ニュース

2018年1月22日(月)

「京都・冬の光宴2018」に伴う夜間延長開館・扇形車庫ライトアップと市バス臨時便の運行について

「京都・冬の光宴2018」の開催に伴い、2月3日(土)・10日(土)・11日(日・祝)に、夜間延長開館を行います。夜の博物館をぜひお楽しみください。
また、それにあわせて、京都市交通局の市バス103系統(京都駅前-梅小路公園・京都鉄道博物館前行き)の臨時便運行が決まりました。ご来館の際は、公共交通機関をご利用ください。

■夜間延長開館について
日にち  2018年2月3日(土)・10日(土)・11日(日・祝)
時 間  19時まで(最終入館は18時30分)
延長実施する体験展示
 ●鉄道ジオラマ 17:00/18:15
 ●運転シミュレータ 発券 17:05まで/当選発表 17:10/当選人数 56名/体験時間 17:20~18:20
 ●2F「列車を安全に走らせよう」、2F「今の駅」改札体験、1F「軌道自転車体験」は18:30体験終了となります
 ●本館内のミュージアムショップは18:30まで営業します

また夜間延長開館日は、扇形車庫13番線から20番線の蒸気機関車を頭出しし、ライトアップを実施します。(ライトアップは17時30分以降)

なお当館は、2月11日(日・祝)に梅小路公園で開催されますコスプレイベントacosta!@京都・梅小路に協力しています。同日、17時30分以降に、参加者のご入館が見込まれます。

■ 市バス臨時便の運行について
 運行日:2018年2月3日(土)・10日(土)・11日(日・祝)
 運行便:103号系統/京都駅前行き/梅小路公園・京都駅鉄道博物館前発
増発便:18:45/19:15 計2便

その他、ご来館時は以下をご参照ください。

■ 定期運行便
<エントランス前直結>
●急行系統/103・104・110系統
●その他の系統/86・88系統
<梅小路公園前(七条通側)への系統>
   205系統 208系統

お知らせ一覧に戻る