展示

2017年9月28日(木)

収蔵資料展「駅弁掛紙のいろいろ~時代を語り継ぐ駅弁の演出家~」を開催します

当館収蔵資料を様々な切り口で紹介するミニ収蔵資料展。9月30日より、駅弁の掛紙や駅弁箱類をテーマごとに展示します。
明治から平成にかけての資料約30点には、標語や名所案内、注意書きなどが思わず魅入ってしまう”いろいろ”が書かれており、当時の世相や文化が読み取れます。この機会に、駅弁で時代を感じてください。

開催期間  平成29年9月30日(土)~平成30年1月8日(月・祝)
開催場所  本館2F 企画展示室横展示ブース
展示資料  収蔵資料展の駅弁掛紙 ほか
内  容  駅弁の掛紙を、世相や文化がわかるようにテーマに分けて紹介します。”食”以外の標語、
      名所案内・鉄道案内、注意書きにスポットを当てる”文化の秋”にふさわしい展示です。

  • ▲展示予定の駅弁掛紙

お知らせ一覧に戻る