本日開催のイベント

2020年9月24日(木)開催のイベント

イベントカレンダー

日付をクリックすると、その日開催されるイベントをご覧いただけます。

今月のイベント紹介

企画展
「ハローキティ新幹線 展」
場所 本館2階 企画展示室
時刻 開館中
実施日 9月1日、3日、4日、5日、6日

「ハローキティ」とJR西日本がコラボレーション!現在、山陽新幹線(新大阪駅~博多駅間)にて「ハローキティ新幹線」が運行しています。
企画展では「ハローキティ新幹線」の楽しさ・かわいさはもちろん、山陽新幹線エリアの地域の魅力をパネル・動画で紹介します。

「ハローキティ新幹線」仕様ラッピング車両を展示!
場所 本館1階
時刻 開館中
実施日 9月1日、3日、4日、5日、6日、7日、8日

本館1階に常設展示している500系新幹線の先頭車両(521形1号車)に「ハローキティ新幹線」仕様のラッピングを展示します。

「ハローキティ新幹線」仕様ラッピングの鉄道模型が鉄道ジオラマに登場!
場所 本館2階鉄道ジオラマ
時刻 開館中
実施日 9月1日、3日、4日、5日、6日

「ハローキティ新幹線」仕様のラッピングを施した模型を展示します!当面の間、鉄道ジオラマは通り抜けのみのご見学となります。

『この秋は新快速で50!(ゴー!)』
特集展示「新快速50年」
場所 本館2階生活と鉄道
時刻 開館中
実施日 9月19日、20日、21日、22日、24日、25日、26日、27日、28日、29日、30日

新快速の歴史と特徴について、「新快速のはじまり」、「初の専用車両117系」、「新快速列車の特徴」、「新快速登場の背景」、「関西の私鉄と新快速」の5つの展示テーマでご紹介します。

『この秋は新快速で50!(ゴー!)』
「新快速」映像シアター
場所 本館2階企画展示室
時刻 開館中
実施日 9月19日、20日、21日、22日、24日、25日、26日、27日、28日、29日、30日

「新快速」の魅力を、「新快速に携わるJR西日本社員の舞台裏」や「収蔵映像」などの映像を通してご紹介します。

鉄道ジオラマ 特別プログラム「50!50!新快速」
場所 本館2階鉄道ジオラマ
時刻 ①1045②12:15③13:00④13:45⑤14:30⑥16:00 ※土日祝のみ16:45
実施日 9月19日、20日、21日、22日、24日、25日、26日、27日、28日、29日、30日

JR西日本の新快速で使用されていた模型列車や、同じ線区で活躍していた模型列車が走行する特別プログラムです。

収蔵写真展「写真で見る新快速」
場所 2階企画展示室
時刻 開館中
実施日 9月19日、20日、21日、22日、24日、25日、26日、27日、28日、29日、30日

当館で収蔵している「新快速」関連写真を2階企画展示室でご紹介します。
※本館3階ギャラリー(9/12~12/20)と2会場で開催します。

収蔵写真展「写真で見る新快速」
場所 3階ギャラリー
時刻 開館中
実施日 9月12日、13日、14日、15日、17日、18日、19日、20日、21日、22日、24日、25日、26日、27日、28日、29日

当館で収蔵している「新快速」関連写真を3階ギャラリーでご紹介します。
※本館2階企画展示室(9/19~12/13)と2会場で開催します。

「きみも新快速だ!新快速”ヘッド”マークでGo!」
場所 配布:エントランス
時刻 各日500名枚(先着)
実施日 9月19日、20日、日、21日、22日

新快速の車両前面をモチーフにした、ハチマキ型サンバイザーをプレゼント!ヘッド(頭)について、新快速のようにスタイリッシュで格好良くなりませんか?
※小中学生以下のお子様限定

「50!50!新快速スタンプラリー」
場所 本館内
時刻 開館中
実施日 9月19日、20日、21日、22日、24日、25日、26日、27日、28日、29日、30日

新快速の停車駅をテーマにした、オリジナルスタンプラリーを開催します。スタンプを全部集めると、素敵なプレゼント♪
※ラリー用紙がなくなり次第終了
※ラリー用紙配置箇所:本館1階インフォメーション横ラック
※プレゼント引換場所:本館1階インフォメーション

学芸員講座「おとなの学び講座」
場所 本館2階企画展示室
時刻 14:00~15:00
実施日 9月24日

当館の学芸員による「おとなの学び講座」を今年度の初回は、9/19(土)~12/13(日)まで開催するイベント、新快速50周年記念「この秋は新快速で50!(ゴー!)」に合わせて、「新快速は何か」をテーマに開講します!
※参加費:無料(要入館料)
※定員:約20名(先着順)

鉄道映画上映会「実況!新快速」
場所 本館2階企画展示室
時刻 ①11:00~②13:30~③15:00~(所要時間:45分)
実施日 9月19日、20日

新快速50周年記念「この秋は新快速で50!(ゴー!)」に合わせて、新快速の走行映像を上映します。
※定員:約20名(先着順)
※無料(要入館料)
※各回、開始時刻の15分前より開場
※「京都鉄道博物館 ワークショップスタンプカード」対象です。

9月の特別な車両公開「クハネ581形35号車」
場所 本館1階
時刻 10:00~16:30
実施日 9月5日、6日、12日、13日、19日、20日、21日、22日、26日、27日

当館では週末を中心に月替わりで展示車両の車内を公開しています。9月の車両は、1968(昭和43)年に製造された特急形交直流寝台電車「クハネ581形35号車」です。運用効率を高めるため、昼は座席車、夜は寝台車になる世界初の昼夜両用車です。寝台時に座席が三段ベットになっている様子は必見です!

ミニSL運転会
場所 プロムナード横
時刻 10:30~16:30(12:00~13:30は休止)
実施日 9月27日

お子様から大人の方までご乗車できるミニSLの運転会を開催します♪

収蔵資料展「鉄道ネクタイピンの世界」
場所 本館2階 展示ブース
時刻 開館中
実施日 9月1日、3日、4日、5日、6日、7日、8日、10日、11日、12日、13日、14日、15日、17日、18日、19日、20日、21日、22日、24日、25日、26日、27日

ワイシャツにネクタイを留める「ネクタイピン」。その機能の他に装飾品として楽しませてくれます。本展では、記念品として配布された「ネクタイピン」を中心に紹介します。

収蔵写真展「大正・昭和時代の鉄道工事」
場所 本館3階 ギャラリー
時刻 開館中
実施日 9月1日、3日、4日、5日、6日

当館は、今から100年前に行われた鉄道工事の写真を多く所蔵しています。この中から、大正・昭和時代の鉄道工事の写真を中心に紹介します。

SLスチーム号
場所 SLのりば
時刻 運転時刻についてはこちらをクリック!
実施日 9月1日、3日、4日、5日、6日、7日、8日、10日、11日、12日、13日、14日、15日、17日、18日、19日、20日、21日、22日、2425日、26日、27日、28日、29日、30日

本物の蒸気機関車が牽引する客車に乗車することができます。往復1kmを走る間、蒸気機関車での旅気分を味わえます。

0系写真撮影会
場所 プロムナード
時刻 平日10:00-16:00 土日祝日10:00-17:00
実施日 9月1日、3日、4日、5日、6日、7日、8日、10日、11日、12日、13日、14日、15日、17日、18日、19日、20日、21日、22日、2425日、26日、27日、28日、29日

0系新幹線の正面でご来館記念の写真撮影。お気に入りの1枚が撮れましたら、ご来館の記念にぜひお持ち帰りください。(1枚1300円)

軌道自転車
場所 本館1階
時刻 10:00-16:30 (12:00-13:30は体験を中止)
実施日 9月1日、3日、4日、7日、8日、10日、11日、14日、15日、17日、18日、24日、25日、28日、29日

実際に線路点検に用いている仕様の軌道自転車体験コーナーです。保線係員の仕事が体験できます。

軌道自転車
場所 本館1階
時刻 10:00-16:30
実施日 9月5日、6日、12日、13日、19日、20日、21日、22日、26日、27日

実際に線路点検に用いている仕様の軌道自転車体験コーナーです。保線係員の仕事が体験できます。

運転シミュレータ
場所 本館2階
時刻 抽選1日 8回
実施日 9月1日、3日、4日、5日、6日、7日、8日、10日、11日、12日、13日、14日、15日、17日、18日、19日、20日、21日、22日、2425日、26日、27日、28日、29日

運転士が訓練で使用するものに近いシミュレータで、運転士のお仕事体験ができます。

鉄道ジオラマ新プログラム「それゆけ!大活躍の車両たち」
場所 本館2階 鉄道ジオラマ
時刻 10:45/12:15/13:00/13:45/14:30/16:00
実施日 9月1日、3日、4日、7日、8日、10日、11日、14日、15日、17日、18日

車両にスポットを当てた新プログラムを上映します。模型列車の運転と合わせて、車両走行映像とワクワクする音楽のコラボレーションをお楽しみください。

鉄道ジオラマ新プログラム「それゆけ!大活躍の車両たち」
場所 本館2階 鉄道ジオラマ
時刻 10:45/12:15/13:00/13:45/14:30/16:00/16:45
実施日 9月5日、6日、12日、13日

車両にスポットを当てた新プログラムを上映します。模型列車の運転と合わせて、車両走行映像とワクワクする音楽のコラボレーションをお楽しみください。