8620形8630号機

日本で最初の量産タイプの旅客用蒸気機関車。

車両形式8620形 車両全長16,765mm
車両番号8630 車両全幅2,614mm
製造年大正3年 車両全高3,785mm
製造所汽車製造
8620形8630号機

C61形2号機

自動給炭装置が初めて採用された大型の旅客用蒸気機関車。

車両形式C61形 車両全長20,375mm
車両番号2 車両全幅2,936mm
製造年昭和23年 車両全高3,980mm
製造所三菱重工業
C61形2号機

C62形2号機

日本を代表する旅客用蒸気機関車で、本機は特急「つばめ」で活躍した。

車両形式C62形 車両全長21,475mm
車両番号2 車両全幅2,936mm
製造年昭和23年 車両全高3,980mm
製造所日立製作所
C62形2号機

D51形200号機

日本を代表する蒸気機関車で、現在本線運転のため整備されている。

車両形式D51形 車両全長19,730mm
車両番号200 車両全幅2,936mm
製造年昭和13年 車両全高3,980mm
製造所浜松工場
D51形200号機

C57形1号機

SL「やまぐち」号で活躍する優美なスタイルの旅客用蒸気機関車。

車両形式C57形 車両全長20,280mm
車両番号1 車両全幅2,936mm
製造年昭和12年 車両全高3,945mm
製造所川崎車輌
C57形1号機

C56形160号機

1935年から製造された小型の蒸気機関車で、旅客・貨物用で活躍した。

車両形式C56形 車両全長14,325mm
車両番号160 車両全幅2,936mm
製造年昭和14年 車両全高3,900mm
製造所川崎車輌
C56形160号機

B20形10号機

戦時中に設計された小型の蒸気機関車で、構内入れ換え用として活躍した。

車両形式B20形 車両全長7,000mm
車両番号10 車両全幅2,722mm
製造年昭和21年 車両全高3,150mm
製造所立山重工業
B20形10号機

1070形1080号機

イギリス製、明治期の6200形から改造された蒸気機関車。

車両形式1070形 車両全長11,381mm
車両番号1080 車両全幅2,438mm
製造年明治34年 車両全高3,808mm
製造所ダブス社〈英国〉
1070形1080号機

9600形9633号機

日本で最初の量産タイプの貨物用蒸気機関車。

車両形式9600形 車両全長16,563mm
車両番号9633 車両全幅2,616mm
製造年大正3年 車両全高3,813mm
製造所川崎造船所
9600形9633号機

C11形64号機

1932年から製造されたローカル線や構内入れ換え用として活躍した。

車両形式C11形 車両全長12,650mm
車両番号64 車両全幅2,936mm
製造年昭和10年 車両全高3,900mm
製造所川崎車輌
C11形64号機

7100形7105号機「義経」号

北海道最初の幹線鉄道として建設された幌内鉄道に、アメリカより最初に輸入された機関車です。1号機として「義経」と名付けられました。1952(昭和27)年に鉄道開業80周年を記念して自走可能に復元されました。2014(平成26)年、梅小路運転区100年を記念し、石炭と水で走行可能な状態に復元されました。

車両形式7100形 車両全長11,600mm
車両番号7105 車両全幅2,133mm
製造年明治13年 車両全高3,383mm
製造所H.K.ポーター社〈米国〉
7100形7105号機「義経」号

C62形1号機

日本最大の旅客用蒸気機関車で、D52形のボイラーを流用して製造された。

車両形式C62形 車両全長21,475mm
車両番号1 車両全幅2,936mm
製造年昭和23年 車両全高3,980mm
製造所日立製作所
C62形1号機

D51形1号機

1,115両も製造された大型の貨物用蒸気機関車。愛称名「デゴイチ」。

車両形式D51形 車両全長19,500mm
車両番号1 車両全幅2,936mm
製造年昭和11年 車両全高3,980mm
製造所川崎車輌
D51形1号機

C55形1号機

1935年から製造された中型の旅客用蒸気機関車でC54形の改良型。

車両形式C55形 車両全長20,380mm
車両番号1 車両全幅2,780mm
製造年昭和10年 車両全高3,945mm
製造所川崎車輌
C55形1号機

C58形1号機

1938年から製造され、ローカル線の旅客・貨物用として活躍した。

車両形式C58形 車両全長18,275mm
車両番号1 車両全幅2,936mm
製造年昭和13年 車両全高3,900mm
製造所汽車製造
C58形1号機

D50形140号機

1923年から製造された貨物用蒸気機関車で輸送力を飛躍的に高めた。

車両形式D50形 車両全長20,003mm
車両番号140 車両全幅2,780mm
製造年大正15年 車両全高3,955mm
製造所日立製作所
D50形140号機

D52形468号機

日本最大の貨物用蒸気機関車で、戦時中の石炭輸送に活躍した。

車両形式D52形 車両全長21,005mm
車両番号468 車両全幅2,910mm
製造年昭和21年 車両全高3,982mm
製造所三菱重工業
D52形468号機

C59形164号機

大型の旅客用蒸気機関車で、本機は東海道本線や山陽本線で活躍した。

車両形式C59形 車両全長21,575mm
車両番号164 車両全幅2,780mm
製造年昭和21年 車両全高3,980mm
製造所日立製作所
C59形164号機

C53形45号機

国産唯一の3シリンダーを持つ大型の旅客用蒸気機関車。

車両形式C53形 車両全長20,625mm
車両番号45 車両全幅2,800mm
製造年昭和3年 車両全高4,000mm
製造所汽車製造
C53形45号機

C51形239号機

1930年に登場した超特急「燕」を牽引した旅客用蒸気機関車。

車両形式C51形 車両全長19,994mm
車両番号239 車両全幅2,700mm
製造年昭和2年 車両全高3,800mm
製造所汽車製造
C51形239号機